セキスイハイムbjベーシックで家を建てる

40代おっさん。嫁と3人娘。家づくり知識ゼロ。 突如、家を建てる事を決心。さてどんな家が建つのやら。

【第20.5話】家づくりはこうしておけばよかった!という振り返りと反省(第1話~20話まで編)

cae9e6c87cc1a5b856eef123ed7f7b9b_s.jpg

どうも!八郎です!!

 

毎日一生懸命日記の更新に力を入れすぎて、やろうやろうと思っていた振り返りや反省をすっかり忘れていました。

これから、20話に1回くらいのペースで「振り返りと反省」をはさみたいと思います。

これは、八郎が家づくりをしていく上で、後から「こうしておけばよかった!」とも思うことを綴りたいと思います。

これから家づくりを検討されている皆さまの参考になれば幸いです。

 

 

 

◆ 毎日の負担になることは極力選ばない

7c886f1693dd084b876d29dc17896220_s.jpg

 

www.hachiroublog.com

 (第4話参照)

八郎家は、最初見に行った建売で、「間取りは最高だけど、車は3台縦列駐車」という物件を紹介されます。

車3台を負荷無く停める事が出来る物件を探していた八郎家には、まさに「鬼門」の物件でした。

これは、今でこそ「この物件にしなくて良かった」と嫁も言ってくれていますが、その時は、間取りのメリットと縦列駐車のデメリットで迷っているうちに他の人に取られてしまい、夫婦喧嘩にまで発展します(笑)。

よくよく話し合うことも大事ですが、毎日負担しなければならないことは、まずは「選ばない」ことをオススメします。

次に「お金で解決できるか」を探り、財布の許容範囲なら、お金を払って障害を取り除くのも手です。

この辺の取捨選択が、家づくりの1番難しい所ですが、このようなメリットもあるがデメリットも漏れなく付いて来ます、的な物件については夫婦間で共通認識を持っておくことをオススメします。

 

 

 

◆ 迷ってた土地や物件が売れちゃったら「そのおうちとは縁が無かった」と割り切る

95a089a4b3a2197903dc59bed300f3ed_s.jpg

 

www.hachiroublog.com

 (第6話参照)

上の話の続きにもなりますが、八郎家は悩んでいるうちに、気になる物件を他のお客さまに取られてしまいました。

これが建売の怖いところで、1回唾つけられると、ローンの審査に躓かない限り、ほぼ唾をつけた人が買ってしまわれます。

そして、八郎家はこのことで夫婦喧嘩が勃発(笑)。最終的にはお互い共通認識を持つことが出来る良いきっかけになりましたが、このように迷っているうちに取られちゃった、は家づくりの中では往々にしてあります。

でも、「捨てる神あれば拾う神あり」です。

必ず他に良い物件だったり、土地だったり、HMが出てきます。

と言うか、そう信じて前を向くことが大事だと思います。

それが後悔しない家づくりに繋がるのではないでしょうか?

 

 

 

◆ 「本日中に契約いただければ云々」のキラーフレーズにはだまされない・焦らない

e4bc82f84586b2655e08e6eed242b907_s.jpg

 

www.hachiroublog.com

 (第8話参照)

よくある話ですが、

営業「本日(今週でも今月でも置き換えOK)中に決めて頂ければ、これだけの値引きをします・特典があります」

こう言って契約を迫る営業やHMがあります。

このキラーフレーズには、八郎家も2回やられているんですが(笑)このフレーズには決してだまされない・焦らないで下さい。

で、自分の経験だけでなく、他の施主さまのブログを見てても、このキラーフレーズはわりかし「購入を考えている序盤の段階」で多く見られる傾向にあるようです。

要は、八郎みたいなまだ家づくりのイロハもわかっていないパーちくりん情弱者を丸め込もうとしているように感じます。

でも、家づくりは焦っても良いことがないように感じます。

そんな風に契約を迫られても、

 

「一生に一度の大事な買い物なので、本日では決められません」

 

と跳ね除けてOKです。

そこで200万の値引きを仮に失ったとしても、それ以上の後悔が後から待っているかもしれません。

それに…今から言うことは大事なので、よく覚えておいてください。テストに絶対出ます!!!!

 

 

 

本当に施主さまのことを考えて家を販売されている営業は、絶対に契約をゴリ押ししません!!

 

 

 

もし、契約をゴリ押ししてくる人は、会社のことやひいては自分のことしか考えていない、と思ってもらって結構です!!

なので、最初にこれを言われると、すごーく焦って、どうしよう…どうしよう…となるんですが、焦ることなく、落ち着いて「そんなん決められません!」と返してください。

逆手にとって、このHMで9割決まってるんだよねー、と言う方は、少々強引に値引き交渉をするのもありかもしれません。

何せ相手は契約が欲しいのです。

 

「快適エアリーただにしてくれたら契約します!!!!」

 

等の破天荒な提案は絶対にはねられると思いますが、

 

「快適エアリー1F2Fと、タイル外壁で200万でどうですか!?」

 

とかだと、可能性はあるかもしれません。

あくまで可能性の話ですので、

「八郎の言うように駆け引きしたけどダメだったじゃないか!どうしてくれるんだ!!」

というクレームは無しでお願いします(笑)。

 

 

 

◆ 家づくりの勉強するのが面倒な人は、候補ではない住宅展示場を訪問する

architecture-1477041_640.jpg

 

www.hachiroublog.com

(第12話参照) 

八郎家は、勉強もせずに本命のHMの展示場に突撃して痛い目を見ました(笑)

家づくりには勉強は欠かせませんが、正直、HMのHPや施主さまのブログを見ても最初はピンと来ません。

でも、独学も大事ですが、1番手っ取り早く吸収できるのは、ずばり「HMの営業の話を聞く」です。

もし、本命HMに突撃すると、何も知らないのに駆け引きに巻き込まれる可能性があります。

しかし、最初から「契約しない」体で行けば、気が楽なんじゃないでしょうか?

いろいろ聞かれても、駆け引きされても、最後は断る体で行けば、気が楽だと思います。

 

「最初から買うつもりも無いのに話を聞くなんて失礼ジャマイカ?」

 

という声も聞こえてきそうなので、言い訳をひとつ。

もし、本当に気に入ったのであればそこで契約するのもありです!と思えば、更に良心の呵責も減るのでは?

沢山場数をふんで、いろんな話を聞いて、あわよくばプランなんか作ってもらったりすれば、見積もりや間取りの参考になります。

今は、登録で一斉見積もり・プラン作成依頼も出来る便利な世の中になりましたが、肝心の話は現場に行かないと聞けません。

時間があるのなら、本命でないHMの展示場に行くことをオススメします。

 

※注意点

・「予定が入っているので時間は2-3時間程度しかありません」、と言いましょう。1日大丈夫です、とか言うと最悪マジで1日監禁されます(笑)

・「住友林業」は、プランを作ってもらうのにお金がかかります。断る体(冷やかし)で行くのは止めましょう。

・うんちくを語れるようになるなら、「一条工務店」をオススメします。C値やらQ値やら、家の性能についてのレクチャーがあるはずです。

ただ、いきなり行くのはしんどいので、ある程度場数を踏んでから行きましょう。

 

 

 

「家は3件建てないと、満足する家が建てられない」

building-1080592_640.jpg

なんて言葉を方々で耳にしますが、本当にその通りだと思います。

ただ、殆どの方は一生に1度のお買い物だと思うので、1回で、

 

「おっっっしゃぁぁぁぁああああ!!これは完璧だぁぁぁぁぁ!!!!」

 

という家になる可能性は、結構引くいとおわざるを得ません。

情弱八郎の、家づくりブログですが、こんな内容でも、目を通されて頂いている皆さまの少しでも役に立てば幸いです。

 

 

 

本日は以上です。

ありがとうございました!!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。下記バナーをクリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング