セキスイハイムbjベーシックで家を建てる 皆さんに読んでもらいたい記事(1)

どうも!八郎です!!
さて、今回は

        

「筆者が皆さんに読んでもらいたい記事」

        

をお送りしようと思います。
八郎の注文住宅日記における数々の過ちを、
ピックアップしております。
後悔しない家作りの参考になるかわかりませんが(笑)

       

「失敗は成功のもと」

     

という言葉もありますように、
八郎の失敗談を踏み台にして、
皆さまのおうちづくりが実のある物になってもらえれば、
と願っております。

       

それでは、お付き合い宜しくお願い致します。

       

「旗竿地」のメリット・デメリット

【第4話】建売物件を見に行く(その4)

この記事を書くときは「旗竿地」と言う言葉も知らずに記事を書いていました(笑)
分譲地などで、必ずお目にかかるこの「旗竿地」。
土地販売の場合は、周囲の価格より安くなったり、
建売の場合だと、周囲と同じ価格でも、内装や装備が充実していたり。。。
と、何らか周囲の物件に加えお得になっていることが多いです。

         

しかし、お得にしないといけないのには理由があり、
大きなデメリットが内包されているからです。
我が家で問題になったのは

      

「縦列駐車」

        

車1台しかないなら、お買得物件になりますが、
八郎家のように3台所有となると、日々の駐車にストレスMAXになりそう。
他にも「外構に拘り辛い」「日照・風通しの問題」「プライバシーの問題」等、
立地によってはかなりのデメリットが発生しそうです。
そこを考えた上で、旗竿地で問題ないかを判断する必要がありそうですね。

        

値引条件として打診される「内覧会」

【第29話】オープンハウス

注文住宅の値引条件として提案される、

      

「内覧会の実施」
「一定期間、建築実例として不特定多数の客に開放する」

     

と言うのがあります。
当然値引や謝礼が入るので魅力的ですし、
一般客に公開するため、施工業者は腕の立つ業者をあてがう、
と言ったメリットがある、とも言われています。

         

しかし、新居を不特定多数の人に開放する、という事がどういう事のなのか?
は、しっかり検討する必要があるでしょう。
トラブルシューティングも必要になると思います。
気持ちの問題もあると思います。

          

HMによっては、施主の承諾を取り付けたら、販促手段として、
チラシやHPに掲載して集客に使用するところもあるので、
一旦OKをしてしまうと、もう後には引けなくなる場合も少なくありません。
本当に大丈夫なのか、よく考えてみましょう。

        

競合他社の文句を言う営業はダメ

【第40話】ディスる営業

八郎がブログに明確に書きたい!
と思っていた記事2つの内の1つ目です(笑)
もう、掲題の通りで、競合他社の文句を言う営業は、いろいろ疑った方がいいです。

          

自分も営業なのでよくわかるんですが、
他社を貶めても、何も良い事はありません。
むしろ、空に向かってツバを吐く行為に等しい。
必ずその報いは自分に返ってきます。

         

自社のアピールポイントをしっかり説明して(誇張やウソはいけませんが)、
施主の信頼を勝ち取る方が、
他社を貶めて得られる信用とは比べ物にならないほど価値が高いです。
もし、今注文住宅を検討されている方は、くれぐれもご注意ください。

       

「今日中に決めてください」→全く決める必要なし

【第41話】「今日中に決めてください」

「このサービスは期間限定です」
「今決めてもらえれば、○○○万円引けます」
「他の方の狙っているので、今決めればお客さまの物になります」

        

と言う営業の巧みな言葉で、施主が即決しなければならないような窮地に追い込まれることがあります。
もし、あなたが「そこにしよう!」という結論を、話し合って出しているのであれば否定しません。
しかし「どうしようかなあ~」と言う検討段階で、
営業にそそのかされてその気になるのは危険です。
これは、後悔する可能性が極めて高い。

          

特に「値引額が魅力」「他と競合しており、早急な決断が必要」
等の与件があり、即決がよくない、とも言いきれない状況もあります。
しかし、相対的に考えれば、まだ、疑問や心残りがあるのであれば、
即決はやめましょう。
八郎も相談を受ければ、状況次第では「即決するな」と言うと思います。

         

恐らく一生に1度の家づくりです。
この、即決による後悔は後を引きそうです。
即決しない事は、一歩後退になるかもしれませんが、
勇気ある撤退、も必要だと八郎は思います。

          

勝手口は必要か?

【第57話】勝手口は必要か?

八郎はこのブログで勝手口を推しました。
しかし、それはみなさんに「勝手口付けた方がイイヨー」と言っている訳ではありません。

        

「よくわからないけどとりあえず(勝手口を)つけておくか」

         

が、いちばん良くないと思います。
勝手口は、×費用15-20万、×断熱性マイナス、×防犯上もマイナス、と
費用もかかればデメリットもあります。
必要なければ、付ける必要は無いんです。

         

自分の家で、勝手口は必要かどうかを事前に確認して、
付けるかつけないかを判断されると良いと思います。
無くても全然問題ない施主さまも多いみたいですよ?

         

セキスイハイムの工場見学

【第59話】セキスイハイムの工場見学は絶対行っておけ!(いろんな意味で)

セキスイハイムの工場は、基本地域に1つしかないので、
住んでいる場所によっては、移動距離などでかなりお疲れになるかもしれません。
ですが!!!
セキスイハイムをご検討されているのであれば、行ってみて損はないと思います。

        

まあ、当然良い部分しか見ない訳なんですが(笑)
それでも、地震を体感出来たり、
快適エアリーのすごさを肌身で感じたり出来ます。
ユニットの屈強さを目で確認できます。
工場生産のメリットも現地で見れば、なるほどーと感銘を受けるかも?しれません。
▲この辺は無責任な言い方でスミマセン。

         

こうして、工場見学の醍醐味
「五感でセキスイハイムのスゴさ」
を感じる事が出来るようになっています。

         

人によっては「時間のムダ」と酷評されておりますが。
八郎は「ハイムを検討しているのであれば」行って損はないと思います。

          

ちなみに、自分の家のユニットが生産される様子も見学できます。
但し、日時の指定は出来ず、ハイム側から「○日の×時から始まります」と言われますので、
都合がつくかどうかは。。。皆さま次第です(笑)

         

お金が限られている場合は「一点豪華主義」もあり

【第76話】かっちょええ玄関プロジェクト

お金に上限が無ければ、どこにでも好きなだけお金をかけたらよいでしょうが、
そんな人はごくわずかだと思います(笑)

         

そういう場合
「どこか一カ所に集中投資したらどうですか?」
というコンセプトで、我が家は玄関に投資(笑)
要は見栄を張ったわけです。

       

これは「いち個人の意見」ですが、
投資資金が限られていれば
「一点豪華主義」として、
自分がお金をかけたい一カ所に集中投資するのも悪くないのでは?
と言う記事を書いてみました。

        

2階は遊んでみてはいかが?

【第77話】2階の床やクロス選びは遊び心で

フローリングの色やアクセントクロス。。。
1階の来客もある共用部分ではなかなか冒険できないんですが、

         

2階ならお客さんも来ないので、
ちょっとした冒険も可能かもしれません。

        

我が家のフローリングは、
1階は嫁の希望のダークブラウンのフローリング、
2階の子供部屋は八郎の希望の白っぽいフローリングを採用し、
1階と2階で趣向を分けました。

          

トイレも1階は大人しいクロスにしましたが、
2階は八郎プロデュースの、完全趣味のアクセントクロスを採用しています。
ちょっと冒険してみたい方は、2階で遊び心のあるチョイスをしてみたらどうですか?

      

プランが出来上がったら、当たり前の事が当たり前に出来るか確認してほしい

【第91話】身体が拭けない脱衣所

プランが出来上がったら、
今住んでいる家で出来ていることが、
新居でも当たり前のように出来るか確認してほしいと思います。

         

我が家の新居は、洗面脱衣所にタオル収納が無いことが発覚して、
これを発端に家のプランがガタつきます。
これも、打ち合わせ時にしっかり確認が出来ていれば、
この後のゴタゴタモ防げたのでは?と思います。

         

プランが出来上がると、
ついつい気持ちが舞い上がってしまいがちです。
基本の部分が本当に大丈夫なのか?
気持ちを落ち着けて見直してもらえたら、
八郎家のようにゴタゴタすることも無いかと思います。

       

以下、次号!(笑)

うーん、結構長くなりましたので、
1回切りましょう(笑)(←また?)

         

自分の記事の紹介を長々するのもいかがかと思いますので、
次回で終わらせるように努力します(笑)
良かったら、またお付き合いのほど宜しくお願い致します!!

        

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

八郎を「フォロー」お願いします!!
ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!
応援クリックお願いします!!
皆さまの「ポチッ」が励みになります!良かったら応援のポチッをお願いします!!にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です