#273_外周フェンスブロックが出来てきた-我が家が出来るまで(その8)-

どうも!八郎です!!

今回は「我が家が出来るまで」シリーズのその8になります。

今回は前回の4月2日か2日後の、4月4日からの様子です。
着工から61日が経過しています。
いよいよ引き渡しまで後15日、約2週間後に迫ってきました。

ここからの1日1日は工事進捗が非常に早かったと記憶しています。
2日見ないと随分進んだな、おじさん参っちゃったな!
という感じです。

今回は外構の外周?ともいうのかな?
隣の敷地との境界になる、外周フェンスのブロックが出来上がっていきます。
そして、いよいよ他の外構も合わせて動き出します!

それでは~早速チェケラッチョ!!

    

着工61日目 4月4日 外周フェンスブロック組立スタート!

この日は朝現場に着くと、大量のコンクリートブロックが!
なかなかの量ですね。
そして、前の記事では存在感たっぷりだった重機がいなくなっています。
このブロックは。。。

と思って周囲を見渡したら。。。
発見!!

ここに、試しに置かれていますね。
どうやら「外周フェンス」の礎となるブロックを作成するようです。
今日1日でブロックが積み上がっていくのでしょうか。

南側(写真の右側は既に人が住んでいます)には、既に1段積まれていました。
反対側から撮るとこんな感じ。

ブロックよりも、撮影者のシルエットしか目に入りません(笑)
熊かっ!!

    

このタイルは、もしや。。。

後、よく見ると。。。
タイルが転がっています。
何のタイルでしょうか?
拡大して見ます。

これは。。。
玄関のタイルだ!!
グレーは内玄関。
この茶色っぽいのは

「マルチカラー リビエラ」

のタイルです。

↑ちなみにそのさわりの記事です。

おおおおおっ、
ついに玄関が形になっていくのか!
そう思うと胸熱ですね!!
経過を見守りましょう。

    

着工62日目 4月5日 ブロック順調に積み上がる

正面の風景は、昨日とさして変わらないようですが。。。
微妙にアイテムが増えてました。後述しますね。

ブロックは順調に積み上がっていますね。
3段くらいまででしょうか。

南側、人さまの家との境界はまだ1段のまま。
この右手の無造作に盛られている土にご注目。
この土がこの後、きれいさっぱり均されます。
この盛り土の部分が我が家の蚊の額ほどの庭。
この家に囲まれた部分に洗濯物を干そうという作戦です。

           

ピンコロ目地 豆砂利(洗い出し) ワイヤーメッシュ登場!

本日、アイテムが増えたのは。。。コレ!

⓵ピンコロ目地

我が家のアプローチや、公道との境界線に使用されます。

②豆砂利(洗い出し)

我が家のアプローチに使われます。
「マーブルパープル」という攻めた、赤紫色の綺麗な豆砂利です。

↑該当記事はコチラを参照ください。

③ワイヤーメッシュ

コンクリートの下に敷く、クラックなどを防ぐために敷設するものです。
これを見ると、ほっとしますね。
いざ、コンクリートが打たれても、ワイヤーメッシュが入っていなければぞっとします。。。

そして。。。謎の穴を発見。
ココには何が埋まるのか?
察しの良い方はお気づきだと思いますが。
八郎は???と思いながら写真を撮っていました。
(次回へ続く)

      

今回はちょっと地味でしたが、
写真で取れた分は、なるべくお見せしようと思います。
セキスイハイムのドノーマルの家は、こんな感じで出来るんだ、
という参考になればと思います。
(工事を請け負う業者さんで多少の違いはあるかもしれません、ご了承ください)

さて、次からは結構目に見える変化が出てきますよ!
次回「玄関アプローチの工事始まる!」
君は、選び抜くことが出来るか?

八郎を「フォロー」お願いします!!
ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!
応援クリックお願いします!!
皆さまの「ポチッ」が励みになります!良かったら応援のポチッをお願いします!!にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です