#256_粗大ごみと化する婚礼家具

どうも!八郎です!!

いよいよ新居引き渡しまで1ヶ月を切りました。
引っ越しに向けての準備を進めていきます。

まずは業者の見積もりの予約を一括サイトを通して実施。
大手3社、地場3社で見積もりを進めていきます。
。。。30分刻みのスケジュールが、波乱を予感させます(笑)

そして今回は!
要らなくなった婚礼家具を引き取ってもらうべく。
リサイクルショップに見積もりを取ることに。
嫁さんは、「タダなら引き取ってもらえるよ」
と言っていたので安心していたのですが。

本当にタダなら引き取ってもらえるのでしょうか?
それでは、続きをどうぞ!!

   

総額100万以上の婚礼家具

旧居、八郎家の2LDKには。
場違い感満載の婚礼家具が所狭しと並んでいました。
非常に高価な婚礼家具で。
総額は100万以上。

もう20年以上前の品物ですが。
結構有名な家具メーカーとの事で。
20年の月日を経た今でも。
品物の良さは伺い知ることが出来ます。

嫁さんもこの家具を非常に気に入っていたのですが。
新居に移り住むにあたり。
この婚礼家具をどうするのか?
は、打ち合わせの時からの焦点になっていました。

最初は、なるべく新居に持って行く方向で話を進めいていました。
しかし、新居の収納は、
ウオークインクローゼットを始め、
収納スペースが各部屋に完備。

また、打ち合わせ中に

   

ハイム営業「あまり、家具を持ち込む前提で間取りを決めるというのは。。。」

    

というやんわりとした牽制もあり。
嫁もカップボードや1部キャビネットなど、
新居でも使えそうな分だけ残して。
他は処分する意思を固めます。

家具の事は八郎よくわかりませんが。。。
(よくわからないくせに、ひとりでインテリアフェアに行ったりしていますが。。。)

非常に高価な家具で、20年以上の月日は経過している物の。
程度も良好。
周囲の知人からも、家具をリサイクルショップで買い取ってもらった事も聞いており。
最悪タダなら引き取ってもらえるだろう。。。
そうタカをくくってます。

しかし。。。
本当にそんなすんなり事は進むのでしょうか?

    

リサイクルショップに見積もりを依頼

引越業者の見積もりをセッティングした後。
今度はリサイクルショップ2社に、不要な家具などを引き取ってもらうべく。
見積もりを取る事にします。

あわよくば。
婚礼家具を高値で引き取ってもらえるなら。
他の引き取ってもらえない粗大ごみを。
その買取金額に当てて処分してもらおう。。。

そんな青写真を描いていました。

因みに、見積もりを依頼した業者は2社。
これも「相見積もり」形式で行きます。
引越業者の見積もりの前に、引き取ってもらえる分を確定させて。
引き取ってもらえない家具は、引っ越し業者に依頼できるものか。
それとも、また別の業者に頼むのか。

その辺の見極めをするために。
まずは、リサイクルショップがどれだけ我が家の家具を持って行ってくれるかが。
極めて重要になります。
。。。重要になるんですが。。。

    

衝撃の事実

RS(リサイクルショップ)「こんにちはー、見積もりに来ましたー」

八郎「宜しくお願いしますー」

    

最初のリサイクルショップは2名体制で来訪です。
全国的にも有名なリサイクルショップだと思います。
多岐に渡る商品の取り扱いで有名です。

    

RS「で、どちらの家具を?」

八郎「はい!黄色の付箋がついている家具を見積もりお願いします!」

RS「かしこまりました!ではちょっと見させてもらいますねー」

     

暫くいそいそと家の家具を見て回る業者さん。
しかし。。。
最初は笑顔で家具を見ていた顔が。。。
だんだん曇っていきます。。。

    

八郎「???」

    

その不安は現実のものとなります。

    

RS「すみません、ひと通り見させてもらったんですが。。。」

八郎「はい」

RS「今回買い取れる家具は…ございません」

八郎「えっ?」

     

耳を疑う言葉に愕然。
総額100万以上する、
有名メーカーの家具を、
買い取ってもらえないとは。。。
何か理由があるんでしょうか?

     

八郎「程度が悪かったですか?」

RS「いえ、そうではございません。程度は20年ほど経過したとは思えないくらい綺麗です」

八郎「えっ?じゃあなんで。。。」

RS「それはですね。。。」
(次回へ続く)

     

総額100万以上の家具を、
引き取れませんとむげに断られ
驚愕の八郎。

しかし、RSの店員から語られる言葉には、
以前に八郎がどこかで聞いた内容そのものが
切々と語られるのでありました。

と、言う事で。
後半へ続くっ!!
次回「粗大ごみと化する婚礼家具 ②」
君は、選び抜くことが出来るか?

八郎を「フォロー」お願いします!!
ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!
応援クリックお願いします!!
皆さまの「ポチッ」が励みになります!良かったら応援のポチッをお願いします!!にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です