#251_超絶妙な提案

どうも!八郎です!!

セキスイハイムとの最後になるであろう打ち合わせ。
カーテンとクロスの変更を目指しています。
カーテンは決定し、アクセントクロスを現在検討中だったんですが(笑)

嫁がアクセントクロスではなく、エコカラットにしたい!
と言う要望で、エコカラットのざっくりとした見積もりを出してもらったんですが。
5㎡のワンポイント施工でも10万近く。
テレビボードの壁面を全部エコカラットにしようものなら!
数十万円、みたいな話になり(笑)
あまりの高額な費用に心が折れ。。。
嫁は失意に暮れています。

しかし、そこにインテ担当から提案が。。。

それでは、続きをどうぞ!

    

代替案

嫁「ああ、無理だ。。。」

    

嫁が力なく下を向きます。
エコカラットの施工に1部分でも最低10万、全面施工なら数十万と言う金額。
流石に予算オーバーとか言う次元を越える超過っぷり。
我が家で到底上積みできる金額ではありません。

   

嫁「うん、これは無理だ、諦めるよ。。。」

    

嫁も現実的な金額を聞いて、あきらめがついたようです。

しかし、その失意の嫁にインテ担当から救いの提案が。

    

インテ担当「奥さまが希望されている、エコカラットのデザインを拝見すると」

インテ担当「タイル調のデザインをご希望されているに見受けられます」

嫁「(コクコク)」

インテ担当「だとすると。。。こういうのはどうでしょうか?」

    

そう言って、インテ担当がサンゲツのサンプルページをめくります。

   

タイル柄で良いのであれば

インテ担当「エコカラットのように凹凸感もないですし。。。ペラペラ」

インテ担当「ましていわんや、消臭・除湿効果もありませんが。。。ペラペラ」

インテ担当「視覚的な部分だけであれば。。。ペラペラ」

インテ担当「ア、アッタ、こういうクロスがございますよ」

八郎・嫁「ドレドレ」

    

インテ担当がそのページを開いてくれます。

    

八郎「おおー、悪くないな」

嫁「(パアアアア)これ、いいかも!」

インテ担当が開いてくれたのは、タイル地のアクセントクロスです。
なるほど、これなら代わりを務めてくれるだけのポテンシャルはありそうです。

   

嫁「インテ担当!この辺のタイル地のアクセントクロスを案内してくれませんか?」

インテ担当「かしこまりました」

   

ちょっと遊びの色が濃いクロスをパントリーに持っていく

嫁「これなんかどうかな?」

    

そう言って嫁が選んだのは、グレーのアクセントクロス。タイル調。
しかし、やや冒険的なデザインです。
ハマればハマりそうですが、失敗した時の後悔も半端無さそうです。

    

インテ担当「うーん、これはちょっと危険ですね、やめた方が無難ですね」

嫁「えーっ、どうしてですか?」

インテ担当「ちょっと派手すぎる感じがありますね。これをリビングに持っていくのはリスキーです。。。」

嫁「うーん、そうかあ。。。」

八郎「プロが言うんだから間違いないよ、ここは従った方が吉だよ」

     

ここで自分が閃いてしまいました。
実は自分も多少なりともアクセントクロスの建築実例を見ていたんですが。
パントリーのクロスを替えている実例がありました。
パントリーなので、あまり人の目に付くことも無いからか。
結構攻めたアクセントクロスもありました。
ここなら、このタイル地のクロスでもいいかもしれません。

    

八郎「そのクロスは、パントリーのアクセントクロスとして入れたら」

嫁「えっ!?八郎ちゃん、いいの?」

八郎「それくらいはいいでしょ、インテ担当、お願いします」

インテ担当「かしこまりました」

     

我が家の内装改造計画 完成!

こうして我が家の内装改造計画は完成しました。

当初、ダークブラウンの布地のカーテンを採用していましたが。
リビングのサッシをラインドレープ。
2階の吹き抜け窓も採用しました。
1階のLDカウンターの窓はロールスクリーン。
色は明るめのグレーです。

また、当初、ネイビーだったアクセントクロスは。
タイル模様の、明るいグレーのアクセントクロスに変更。

インテリアは、ソファーをネイビーから濃いめのグレーへ。
そして、気になって気になって仕方なかった黒のダイニングテーブルを。
白の大理石調のダイニングテーブルに変更です。

嫁も、八郎も、満足の行く変更になりました!

へ?最後のアクセントクロス、端折り杉だろ!って?
そうですね、細かい描写は一切ありませんでしたね。
これは。。。後日談がありますので、別の機会でご紹介したいと思います。
チラチラ完成後の我が家をブログに貼っているのでもうご存知の方もいらっしゃるかと思います。。。
このクロスは後日、物議を醸しだします。。。

こうして、セキスイハイムとの最後の打ち合わせが終了。
後は、完成を待つのみとなりました。
引き渡しまであと1ヶ月。
果たして、どんな家が出来るんでしょうか。。。
(次回へ続く)

    

と、言う事で我が家の内装改造計画も終了です。
外構からインテリアまでの長い打ち合わせ編、お付き合いありがとうございました。
自分で言うのも何なんですが。
こうやって、ブログ内に伏線をばらまきまくっているのですが。
全部回収できる自信がありません(笑)
多分、バラまいたまま回収しない伏線が出てくると思われます。
どうぞご了承ください(笑)
もし、気になる回収できていない伏線があれば、コメント頂ければ、
後日スピンアウト記事を書きたいと思います。
テキトーなブログ主で本当にすみません(笑)

さて、次回から新章突入です。
引き渡しまでいよいよ後1ヶ月です。
そろそろ始めないといけない、大事な準備がありますよね?
その辺の話から引き渡しまでの話を進めていきつつ。
家の外観が完成するまでを、ビジュアルでお伝えしていこうと思います。

いよいよ、このブログもラストスパートです!

次回「さあ、引っ越しの時間です」
君は、選び抜くことができるか?

参考:サンゲツデジタルカタログ     

八郎を「フォロー」お願いします!!
ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!
応援クリックお願いします!!
皆さまの「ポチッ」が励みになります!良かったら応援のポチッをお願いします!!にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です