ここにスイッチをつければしあわせになれるゾ

どうも!八郎です!!
今回のお話はズバリ!

「ここにスイッチをつけておけばしあわせになれるゾ(ほぼ原題ママ)」

です(笑)
スイッチネタは多くの施主さまのブログで散々やっていますので、そちらにお任せして。
今回、八郎がオススメする箇所はたった「1カ所」です。

   

この幸せな気持ちを是非皆さまにお伝えしたくて。。。

   

今まさにペンを取る、もとい、キーボードを叩きまくっている次第であります。

さあ、かなり自分でハードルを上げましたが(笑)間違いなく大した内容ではありませんので、期待せずに読んでくださいね。

何となく、女性より男性の方に共感してもらえるような気がします。
女性の方にも、「あー、幸せかも」と思ってもらえたら嬉しいです。

結論を言うと3行で終わってしまう内容なので、もったいぶって引っ張ろうと思います(笑)

   

「便利」とか「不便」ではなく「幸せ」と思える配置

よくスイッチ系のブログは「ここにつけておくと便利」とか「なんでここにつけなかったのか?(後悔)」的な内容が多いと思いますが。
この記事は、その内容とは一線を画していますのでその点、ご了承ください。
恐らく、そこにスイッチが無くても全然普通に後悔なく生活できると思います。

でも、あったら幸せだと思います♡(←くどい)

    

さて、どこの部屋の事でしょうか?

それでは想像して見て下さい。
どこの部屋の事だと思いますか?

幸せになれる事、がヒントなので。

皆さんは何を想像されますか?

   

ヒントを出します!

ヒントを出します!

幸せに関する行動、それは。。。

「寝る事、寝る場所」

つまり「寝室」になります。
「寝室」でピンときた方もいるかもしれませんね。

    

画像のヒントです!!

これは我が家の寝室です。

何の変哲もない、寝室ですが。。。
ここに答えが隠されています。
皆さんは、答えに気が付かれたでしょうか?

   

正解は。。。

それでは、正解を発表します。
正解は。。。

この部分!
つまり、

「寝る時の頭上に電気のスイッチを設置する」

でした!!
うーん、なんてズボラな(笑)
でも、あかり点けてスマホポチポチしているうちに、眠ーくなってきて。。。
手を伸ばしたら、電気を消すスイッチがあると、そのたびに

「あーこのまま電気消せるんだーそのまま寝れるんだー超しあわせ♡」

となる事間違いなし(←ホントか?)
という、お粗末な内容でした、チャンチャン♪

   

注意点!!

読者さま「そんなのリモコンで良いじゃん!」

というご指摘が世界各国から飛んできているのを身に染みて感じております(笑)
確かにその通りです。でも、これには「注意点」がありますのでよく読んでください。

まず、「リモコン」と「スイッチ」が連動しているパターン。
これだったら問題ありません。
「連動」とは、リモコンで電気を消してもスイッチで点ける事が出来たり、スイッチで電気を消してもリモコンで点ける事が出来たりするパターンです。
これなら、リモコンですべて解決します。

しかし、恐らくリモコンとスイッチは独立している事が多いはずです。
要は、リモコンで電気を消してしまうと、スイッチはただの飾りと化し、リモコンでなければ電気を点ける事が出来ない。
逆に、スイッチで電気を消してしまうと、リモコンは軽い文鎮と化し、スイッチでないと電気を点ける事が出来ない。
このパターンが多いんじゃないでしょうか?

ところが注文住宅で、スイッチを複数個所つけてもらうと、そのスイッチはどちらも連動しており、A・Bとスイッチがあれば、Aで切ってもBで点くし。
Bで切ってもAで点きます。
我が家で言えば、主寝室は嫁さんと使っています。
例えば、八郎が眠くて先に寝るとして、頭上のスイッチで電気を消しても。
嫁が、入り口のスイッチで主寝室の電気を再点灯させることも容易です。

いやー、ホント、頭上の電気のスイッチは重宝します。

   

まとめ 共感していただけましたか?

どうですか?ちょっと男性特有のズボラな感じ全開の記事でしたが(笑)
共感していただけましたでしょうか?

この場合、ベッドの設置場所をあらかじめ決めておく必要がありますので。
そこは事前に念入りな打ち合わせを実施することをオススメします!

もし、今回のスイッチの位置は「幸せになれそう!/なれる!」
と思っていただいた方には。。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

↑こちらのバナー↑をクリック頂けるとありがたいです(←ゲス男)
どれだけの方が共感頂けたのか知りたいので。。。
どうしよう、全然押してもらえなかったら(笑)
今後も、こんな小ネタ的な記事をたまには書いていこうと思います!

    

今回は以上です!
最後までお読みいただきありがとうございました!!

    

八郎を「フォロー」お願いします!!
ブログを更新するとTwitterでブログの更新情報がツイートされます。良かったらフォローをヨロシクお願いします!!
応援クリックお願いします!!
皆さまの「ポチッ」が励みになります!良かったら応援のポチッをお願いします!!にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です