快適エアリーの価格はいくらするの? セキスイハイム快適エアリーvs市販品手配 -価格編-

どうも!八郎です!!

快適エアリーを価格面で断念して、未練たらたらの八郎がお送りする(笑)
空調対決!!
快適エアリーvsHM&市販品比較第一弾!
今回は「価格編」です。
価格面では、圧倒的にセキスイハイムの快適エアリーが高いです。
これは間違いないんですが。
じゃあ、どんだけ高いのか?
と言うのを、八郎家の見積もりを基に試算して、結果どれだけの差が出るのかを参考値として公開したいと思います。
あくまでも、「参考」という事で、宜しくお願い致します(笑)

   

前提条件

八郎家の間取りを前提にシミュレーションします。

前提条件
〇八郎家は、建坪32坪の4LDK。
・1階はリビング20畳、和室4.5畳。
・2階は主寝室が8畳、洋室2部屋がそれぞれ5畳。

我が家は、エアコンはリビング1台のみですが、和室は独立している家も多いと思いますので、和室にもエアコンを設置することにします。
部屋の作りは、八郎家のまま吹き抜け採用とします。
そのため、エアコンは広い空間を空調するため26畳用を設置。
また空気を拡販させて空調の効率を高めるため、8万円のシーリングファンを設置します。

快適エアリーには空気清浄機能がついているので、各部屋に空気清浄機を設置。
8畳までの部屋は1万円、20畳のリビングには5万円を見込みます。

   

快適エアリーの金額

八郎家の様な30坪強の間取りの場合、

快適エアリー
1階のみ 80万円 … 

1階2階両方(全館空調) 120万 … ②

と言うのが通り相場見たいです。
ほぼどのブログも判を押したようにこの金額でした。
40坪を越えてくると若干上がるみたいです。
快適エアリーは2階のみ、の設定は出来ません。
1階のみか1階2階両方(全館)となります。

   

HM&市販品の金額

1階
エアコン(リビング) 26万
エアコン(和室) 6万
設置代(2台) 4万 × 2 = 8万 
空気清浄機(リビング) 5万
空気清浄機(和室) 1万
シーリングファン 8万

1階合計 54万 … ③

2階
エアコン(主寝室&洋室2部屋) 8万 × 3 = 24万
設置代(3台) 4万 × 3 = 12万
空気清浄機(主寝室&洋室2部屋) 1万 × 3 = 3万

2階合計 39万 … ④

空調対決 -価格編- 結果

快適エアリー全館空調の場合
80万 + 40万 = 120万 … A
全館、エアコン&空気清浄機&シーリングファンの場合
54万 + 39万 = 93万 … B

よって、差額はこうなります。

差額
A(120万) - B(93万) = 27万

    

結論① 快適エアリーをエアコン他にすると27万の差額になる

という事で、快適エアリーとエアコン諸々を付けた際、どれだけの差が出るのかを検証しました。
2階に関しては、全部屋にエアコン&空気清浄機を入れると快適エアリーとは差額が1万しか変わりません。
だとすれば。。。
快適エアリーを入れた場合は、2階も快適エアリーにしてしまっても良いかもしれません。

    

結論② 装備を落とせば、更に差額は広がる

エアコン&空気清浄機を全部屋に設置する前提ですが、

「2階は空気清浄機は要らないよ」

となると3万円浮きます。

「1階の和室はLDK続きだから、エアコンも空気清浄機も要らないよ」

となると、8万 + 4万 + 1万 = 13万

変わってきます。
この節約で16万浮くので、快適エアリーフル装備との差は

27万 + 16万 = 43万

と、更に広がります。

   

結論③ よくある「1階だけ快適エアリー」の場合の差は 26万

1階は快適エアリー、2階はエアコンで我慢 パターンと

1階も2階もあエアコンパターンとの差は

80万 - ③(54万) = 26万 

です。
これは、快適エアリーをフル装備するのとあまり変わりません
しかし!2階は空気清浄機なしでいいよ、と言う場合は3万浮きますので、トータルでは4万、エアコンをつけた方が安くなります。

   

まとめ① 快適エアリーを付けた場合は、2階も快適エアリーにしたほうが良いかも

価格差だけで言えば数万円です。
全部を新調するのであれば、快適エアリーを選ぶなら2階もしたほうが良いかもしれません。

但し、前提通り全部を伸長する場合のみです。旧居から持ち込む場合はこの限りではありません(下に説明あり)

   

まとめ② 旧居からエアコンを移設する場合 エアコン設置の方が更に安くなるかも

旧居からエアコンを移設する場合はエアコン代がかからないので、エアコン手配の方が更にお得になります。
旧居からの撤去費は1万~2万くらいだと思います。
八郎はサービスでただやってもらったのでわかりません(笑)

まとめ③ 快適エアリーとエアコンその他手配の差は、約26-40万

と言う結果になりました。
旧居からエアコンを移設できる場合はもっと安くなります。
但し、余り古いエアコンは移設しても正常に機能しない可能性があります。
詳しい話はインテリア担当に相談したほうが良いでしょう。

と!いう事で、快適エアリーとエアコンその他手配の差額を見てきました。
こうしてみても、26-40万程度の差が出ます。
八郎はこの差額にビビり、快適エアリーをやめたくちです。

…って価格差が結構あったのはわかりきった事なんです。
価格差だけで見たら、そりゃ、リーズナブルなエアコンでしょ、となるのはわかっていましたので。。。
じゃあ、価格ではない所で勝負して見たら…?と言うのが次回のテーマです。

次回は

空調対決!! セキスイハイム快適エアリーvs市販品手配 -機能編-

をやってみたいと思います。
よかったら覗いて見て下さい!

【追記】機能編、投稿しました!!

こちらも是非、ご覧ください!!

今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

フォローするとTwitterでブログの更新情報が受け取れます。

応援クリック宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング

※またブログが読みたくなったら

「セキスイハイム 八郎」

で検索してみてください!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です