【第141話】新居に必要なインテリアをリストアップ!

インテリア

どうも!八郎です!!

2018年の暮れに最終確認を終了。
残金を振り込み、いよいよ、マイホーム着工に向けての一歩を踏み出しました。
しかし、この後しばらく打ち合わせは無い事をハイム営業に告げられる八郎家。
。。。でも、新居に向けてやらなければならない事は沢山ありますよね?
2019年、平成の最後の月に引き渡しが予定されている八郎家。
残された期限は4ヶ月。
まず、最初にやった事とは何なのか?
それでは続きをどうぞ!!

2019年が明けて、最初にした事とは

2018年の暮れに、いつもの住宅展示場で、最終確認の修正部分の確認・押印の後の話。
日常はあわただしく過ぎていきます。
クリスマス・年末とウサインボルトも真っ青のスピードで駆け抜け、明けて2019年。
お正月気分に浸る間もなく、あっという間に松の内が終了。
浮足立った感じも徐々に抜けて、漸く、通常の雰囲気に戻りつつある頃。。。

     

嫁「はーちろうちゃんっ♪」

     

あーこの嫁のテンション。
なんかヤな予感がします。
ていうか、ヤな予感しかしません(笑)

このパターンは、1日お抱え運転手と化し、どこそこを車で回る任務に就かされれる事が多かったような。。。

    

嫁「そろそろー、家の内装も決まったことだしー、インテリア見てみたいなー♪」

八郎「…ゴメン、俺1月休みないわ(スットボケー)」

嫁「なんかねー、友達が『中古の家具屋さん、超いい家具が手ごろなお値段で買えるよっ』って、勧められたんだっ♪行ってみたいなぁー」

八郎「いやだから1月休みないってば…」

嫁「ふーん…夕飯これから毎日ふりかけご飯で良いんだ、そのお金で家具奮発しようかなーっチラー」

八郎「ゲフンゲフン、来週の土曜日が休みです」

嫁「やった♪私も休みー、じゃあ来週の土曜日に家具見に行こうっ!けってーい♪」

    

…世の旦那さんって、みんなこんな感じで人権なんて無い物なんでしょうか?(T_T)

インテリアって、何買うの?

インテリア

そうと決まれば、まずやる事は…ネット検索(笑)
新居の家具を見て回るときの心得を調べます。
…どうやら

・新居の図面(寸法が記入されているもの)
・メジャー(長いとなお良い)

を準備しておくと、良さそうです。
また

・何を購入するのか
・色の好み、候補は

を決めておく必要がありそうです。
これは嫁にどう考えているのか聞いてみる事にします。

    

–インテリア巡り前日–

八郎「明日、インテリア見に行くじゃん」

嫁「うん」

八郎「具体的に何を買う、とか決めてたりする?」

嫁「フフフ、えーっとね…LINE送るね」

    

そう言うや否や、嫁は素早くスマホを操作しリストをLINEで送りつけます。
。。。どうやらかなり前から周到に作戦を練っているようです。

   

八郎「(どれどれ。。。ええええええええええええええ…)」

    

LINEに送られてきたリストを見て驚愕。

     

【嫁の買い物リスト】

・ベッド4台
・カウチソファ
・ダイニングテーブル
・TVボード
・センターテーブル
・キッチンの照明
・ラグ
・掛け時計
・オーブンレンジ
・外庭の物置

   

…これはなかなかパンチが効いてます。
しかも、別に買い替えなくて良さそうなものまで含まれています。
これはまともに買うと、大変な金額になりそうです。。。

    

篩いにかけてみるも…

八郎「嫁ちゃん、ダイニングテーブルとか今ので良いんじゃないの?まだ使えるよ」

嫁「ダメダメ!家の雰囲気に合わないよ。だって床ダークだよ、メープルのダイニングテーブルとか有り得ない!」

。。。ちょっと何言っているのかよくわからないんですが、否定してくる勢いがすごい事だけはわかるので次に行ってみます。

    

八郎「TVボードも今のままでよくね?」

嫁「ええ?今のはあれTVボードじゃないんだよ。スチールラックだよ、もういい加減TVボード買わないと」

八郎「掛時計は?今のディズニーのやつでいいじゃん、時間ちゃんと見れるよ」

嫁「あれは長女家にあげる約束したの、うちのがなくなるの」


。。
。。。
万事こんな調子で、買う理由がもれなくついてきます。

ちょっと強引な気もしなくもありませんが。
珍しく嫁が頭脳プレーに出ています。

これはもしや…

気に入らないものは全部新調するつもりでは…

    

明確に予算化し歯止めをかける作戦に

八郎「わかった!必要なのはよーくわかった!」

嫁「でしょ!だからぜんb」

八郎「1個だけ、ルールを決めよう」

嫁「えーっ、何よー、Boooo-」

八郎「予算を決めよう」

嫁「えー予算…」

八郎「そう、予算!これから色々物入りになっていくと思うんだ、それにこの他にも絶対に必要なものが出てくると思うんだ」

嫁「…うん」

八郎「だから、そういうここに入っていないものも込みで、トータルが100万になるように抑えよう、OK?」

嫁「うん!わかった!!」

嫁の前向きな返事に安心しきっていた八郎。
しかし、ここから更に必要なものが加速度的に増えていくことを八郎はまだ知りません。
そして、予算を決める、とかより更に上の発想を持っていた嫁の用意周到な作戦もこの時はまだ知る由もありませんでした。
(次回へ続く)

    

振り返りを4回やって日記に戻ってきましたが、暫くずーっと日記ばかり書き続けてきたためか、日記が板についてしまったようです。。。
振り返りの文面が読みづらい、面白くなーい、と自分でも反省です。。。ご了承ください。
結局自分が一番やりたいジャンルは、書きたいことを好きなだけ書き殴れる日記スタイルなんだと痛感した今日この頃です。

これからはまずは家を完成させるべく日記中心に進めていきます!
さて、必要物品も経費も決めた所で、いよいよインテリアを求め、町に繰り出します。
果たして意中のインテリアはそこにあるのか?
次回「中古家具市場、異常あり?」
君は、選び抜くことができるか。

      

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

フォローするとTwitterでブログの更新情報が受け取れます。

応援クリック宜しくお願い致します!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング

※またブログが読みたくなったら

「セキスイハイム 八郎」

で検索してみてください!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です