【第117話】最終確認前夜の出来事

前夜 出来事

どうも!八郎です!!

いよいよ注文住宅の最終確認を明日に控えたその晩。
八郎の気持ちはざらついて落ち着きません。
明日で家の全てが決まる。
もう変更は出来ない…
そう思うと、ソワソワして落ち着きません。
今までの打ち合わせの集大成。
最終確認前夜の出来事や気持ちをお伝えできたら、と思います。
それでは続きをどうぞ!!

保留になっている事項

迷う

いよいよ最終確認を明日に控えた夜。
明日の最終確認までに、決めなければならない事は。。。

○住宅ローンはセキスイハイムの紹介商品にするか、自分で手配するか

○快適エアリーにするか、全館エアコン&シーリングファンにするか

の2点。これは明日結論を出さないと先に進めません。
住宅ローンについては自分の中では結論が出ていました。
ずぼらですが、セキスイハイムの紹介してもらったフラット35にしようと。
この時は、結構打ち合わせも詰め詰めで、結構精神的にも肉体的にも疲弊していました。
簡単に済む方向へ流されてもいいや、的な気持ちでした。
ハイム営業にも、お願いする事になると思います、と伝えています。
。。。これも、後に後悔する事になるんですが、それはまた別の機会にお話しすることにして。

目下の懸案事項は「快適エアリー」です。
快適エアリーとエアコンにした時の差額整理です。

快適エアリー導入
1Fのみ … 80万
2Fのみ … 40万
合計  … 120万
エアコン&シーリングファン&空気清浄機
1Fのみ … 45万
※エアコン台設置費込み35万 シーリングファン5万 空気清浄機5万
2Fのみ … 24万(2Fは空気清浄機なし、主寝室はエアコン持込)
合計  … 69万
快適エアリーとの差額
1Fのみ … 35万
合計  … 51万

現実的なラインは、1Fのみ快適エアリー、2Fはエアコン、の線だと思います。
それでも、総額で104万。
エアコン&シーリングファン&空気清浄機で済ませれば35万浮くわけです。。。
家にいれば、花粉などのアレルギーとはおさらば出来るかも知れません。
しかし差額は35万。。。
八郎の悩みは尽きません。

「八郎ちゃん決めちゃっていいよ」

ストレス 潰れる

最終確認前夜。
コーヒーをだばだーしながら、嫁とこれまで打ち合わせてきた内容を確認。
この時は特段問題もなく進み、後は、快適エアリーの選択を残すのみに。

  

八郎「嫁ちゃん、快適エアリーなんだけど。。。」

嫁「うん、任せた!八郎ちゃん決めちゃっていいよ」

八郎「うっ…」

嫁「次女ちゃんもそうだけど、花粉症大変そうだし、エアリーで軽減できるなら、ねぇ」

八郎「しかしなあ、そこに35万の差額が発生するわけなんだが」

嫁「家にでっかい空気清浄機付空調を買うようなもんでしょ。アレルギー持ちの人は喉から手が出るほど欲しい商品なんじゃないの?」

   

そう、嫁の言う通りです。
あの春先の忌々しい痒みを、随分救ってくれるかもしれない快適エアリー。
次女も、声にこそ出さなかったものの、エアリーには期待を寄せている事は間違いないです。
しかし、35万の差額を払わないといけないほどの装備なのか。

嫁は気を遣って、八郎に選択権を一任してくれました。
しかし、このお任せこそ、非常に決断に苦しむことになるのもまた事実です。

全然関係ない話で恐縮ですが、どこかにお出かけして、さあ、お腹が空いた、という時に

    

八郎「今日の晩(昼)御飯、嫁ちゃん何食べたい?」

嫁「八郎ちゃんの好きなものでいいよ!」

八郎「うっ…合点承知の助。。。」

   

という会話が繰り広げられる事があるかと思います。
こう言う時も、じゃあ何を食べようか、と、結構考えさせられますよね。晩(昼)御飯なんて1食1000円程度ですが、快適エアリーはこの800倍の価格です(笑)
決めていいよ、の重みも必然、800倍に跳ね上がります(笑)
嫁の優しさの重みをひしひしと感じながら、布団の中でスマホ片手に最後まで検索する八郎です。

先輩セキスイハイマーさまの意見も真っ二つ

どらやき 真っ二つ

実はこの快適エアリー。
施主さまのブログを拝見すると、結構意見が割れています。
「設置しました!」という意見がやや多いように感じますが、中にはスッパリ見限った人も見受けられます。
見送った理由としては

見送った理由
・価格と性能が見合っていない(価格が高杉晋作)
・床に付くガラリがダサい・怖い(液体こぼしたら大丈夫?)
・掃除やメンテナンスが面倒臭そう
・電気代が高そう(実際冬場は高い報告多数)
・故障したときが心配&不安
・保障期間を過ぎて故障した場合、まるっと交換になるのか?

が主に挙げられていました。
しかし、設置した人は概ね好印象。
メンテナンスの面倒さはほぼ全員が指摘していますが、それを補って余りあるメリットを享受出来るようです。
しかし、電気代はほぼ全員が口を揃えて「高い」と漏らしています。
やはり、お出かけモードの存在があるとはいえ、基本24時間電源つけっぱなしです。
どれだけ太陽光発電システムを積んでも、エアリーの電気代は変わる事はありません。

こうして、施主さまのブログの中でも意見が割れている快適エアリー。
当然、検索しても結論が出ることもなく、
スマホ片手に深夜を過ごした八郎に、
無常にも最終確認の朝は訪れるのでありました。
(次回へ続く)

情弱はいつまで経っても情弱(笑)
どれだけ検索しても結論が出ないあたりに、情報量が多いことへの難しさを感じた1件でした。
ただ今回の悩みは、金銭的な問題で買うか買わないかを悩んでいるわけで。
最新型を買おうか、片落ちを買おうか、で悩むのであれば、検索して機能の優劣を調べるのは有効な手段でしょうけど、
金銭問題は検索では解決できません(笑)
それに気がついたのはもう少し後になってからのことでした。
さて、目を真っ赤にして臨む最終確認。
そこに待つものは、家族の幸せか、それとも重くのしかかるローン地獄か。
次回「打ち合わせ最終確認、始まる」
君は、選び抜くことができるか。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

2 件のコメント

  • 八郎さんこんばんは。またコメントさせて頂きます。
    以前はコメントの返事ありがとうございました。

    快適エアリー、ぶっちゃけ高価ですよね。。。
    うちも導入するか否か悩みました。
    空気がキレイ。部屋が暖かい等々魅力的な説明を営業さんからいっぱい聞きましたが、
    我が家の結論は『導入しない』でした。
    子どもが5歳と2歳と、どう考えてもいろいろ落とすでしょという事と
    主人と私の体感温度の差が激しいから全館空調にしたらヤバイでしょという事で
    快適エアリーは導入しませんでした。
    実際に住み始めて気が付いたのですが、子どもが庭への出入りを窓からしているので
    昼間は和室の窓はほぼ網戸。エアリーつけていたら空気清浄機能の意味なかったね~となりました(笑)
    それよりお庭に人工芝ひいて良かったね~って感じです。
    ホント、家を建てるのにお金をかけるのはドコにする??って重要ですよね。

    リアル引っ越しも頑張ってください。

    • >>あっとこさん 
      コメントありがとうございます!!

      あっとこさんが言われるように、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭はエアリーは躊躇される方が多いように見受けられました。
      あのガラリに液体がこぼれるとどうなるのかちょっと不安ですよね。

      >主人と私の体感温度の差が激しいから全館空調にしたらヤバイでしょという事で
      >快適エアリーは導入しませんでした。

      よくわかります(笑)
      冬の車の車内は、嫁さんひざ掛け装備、八郎は薄手のシャツ1枚です。
      恐らく嫁と俺は体感温度が5-10度違うと思います。
      全館空調って、良さそうで痒いところに手が届かなさそうですよね。

      >それよりお庭に人工芝ひいて良かったね~って感じです。

      八郎、頑張って今日自力で狭い庭に人工芝を敷きました。
      お金ありませんので(笑)
      この調子だといつ紹介できるかわかりませんが、その内時期が来れば紹介したいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です