【第104話】玄関をボタンひとつでロック&アンロック?

一戸建て 玄関

どうも!八郎です!!

快適エアリーについてなかなか結論を出せずにいる八郎。
ハイム営業は売る気満々
嫁は八郎は買うだろう予想を立てている中
肝心の本人が結論を出せそうにありません。
いつになったら決められるのか?
そして、快適エアリーとは別のところでお金を使いそうな気配が。。。
それでは続きをどうぞ!!

考えがまとまらず地蔵と化す

地蔵

ハイム営業は、快適エアリー投入の図面を提示し、ガラリの位置等を説明してくれています。
…しかし、八郎にはそれが耳に届いていません。

八郎『高い→でも機能すごい→欲しい→でも空調だけなら半額→やっぱり高い(以下ループ)』

この思考の繰り返しで、打ち合わせの室内に、突如巨大な地蔵が出現する事態に。
ハイム営業の説明にも、ピクリとも動かず話を聞き流している状態です(←と嫁が言ってました(笑))

 

ハイム営業「…と言うことなんですが、如何でしょうか?」

八郎「。。。」

嫁「…ちょっと!(アシフミー)」

八郎「えっ!?あ、はいはい」

 

思考停止していたのか、意識はアナザーワールドへ旅立っていたのか、急に引き戻され、挙動不審に。

 

ハイム営業「…なかなか決断できないですかね」

八郎「…そうですね、欲しいけど、価格が高い、ここに尽きます(チラー)」

 

こう言って、値引きをしてくれないか様子を伺いますが。。。

 

ハイム営業「わかりました、では最終確認まで待ちますので、その時には本当に結論を宜しくお願い致します」

  

「わかりました」の言葉が聞けた時は、心の中に勝利のファンファーレが鳴り響いていました。

おおおお、やっぱりジラして言ってみるものだと。

ついに値引きを粘り勝ちで勝ち取ったのだ、と確信しました。

しかし「最終確認まで待ちます」の言葉で、ファンファーレを演奏していた演奏部隊はずっこけます。
そこは値引き違うんかーい!ルネッサーンス!!
と言うことで、結論は先送りになっただけでした。

 

八郎「あいすみません」

ハイム営業「設計チェックには両方の図面を通しますから問題ありません。但し…」

八郎「はい」

ハイム営業「最終確認がつける・つけないの最後のタイムリミットです。宜しくお願い致します」

八郎「…はい」

施主のブログにある「つけてよかったオプション」「つけたらよかったオプション」を見てみる

良かった事

さて、話は少し遡り、この設計チェックの前夜。
快適エアリーで悩み倒して頭から煙が立ち込めていたので、気分転換に施主さまのブログを拝見していました。
そんな中で、入居後に書くど定番とも言える記事が

○「つけてよかったオプション」 
↑ これは悩んだ末に導入したら「ほら、どうよ!やっぱり正解だったでしょ!!」的な成功しました報告パターン

×「つけてておけばよかったオプション」 
↑ これは悩んだ末に導入を見送ったら「うわあぁしまったあぁ、やっぱりつけておけばよかったあぁ」と後悔しているパターン

ですよね。
八郎も入居後はこのネタで、1ヶ月くらい引っ張ってやろうと思います。
たぶん後悔ばかりの「呪詛記事」になっていると思いますが。

さて色々見ている中で、気になったオプションを発見!
それは…

「玄関をリモコンスイッチにして良かったー♪」

と言う記事。
それまでは、色々読んでて、「まあ、あれば便利かもしれんけど、お金かけてまで。。。」
と言う感じでしたが、この記事にはむむっ!となりました。

どうも読み進めていくと、どうやら車の「キーレスエントリー」にかなり近い。
ボタンで、ロック・アンロックが出来るほか、キーレスエントリーを持った状態で、ドアノブのある部分にタッチするとロック・アンロックしてくれるらしい。

…まんま車のキーレスエントリーやん!!!

家にいながら、ロック・アンロック自由自在?

スマートキー

よく調べてみないとわかりませんが、イメージが車のキーレスエントリーと同じ感覚でよいのであれば、かなり便利な機能といわざるを得ません。

・両手が塞がっていても、キーレスエントリーがあれば、ドアノブのセンサーの場所に身体の1部で触れればアンロックできます。

・外出先から帰ってきて、「うわー、トイレトイレ!漏れるぅ~」とか言う時も、事前にピッと押しておけば、開錠せずにトイレに駆け込めます。

・出しようと車に乗って、「あら、鍵閉めたかな」と思っても、車の中からピッと出来ます。

・夜床について、「あ、鍵閉めたかな?」と心配になっても玄関まで行かなくとも、キーレスエントリーでピッとすれば、安心してすぐ眠りにつけます。


。。
。。。

これって、超便利じゃね!?

新居には文明開化を!
ハイテクは使ってナンボ!!
勝手にスローガンを掲げ、明日の設計チェックでプランをぶちまげ、導入を目論む八郎なのでありました。
(次回へ続く)

 

快適エアリーは悩んだ挙句に決められないくせに、こう言うところは手広く情報収集する八郎。
でも、「つけてよかった」「つけておけば良かったオプション」は、戸建を考えられている方は、是非ご覧になってください。
結構、参考になるかと思います。
さて、玄関にキーレスエントリーの導入を目論む八郎。
設計チェックの場でぶちまげます。
果たして導入することは出来るのか。
次回「玄関にリモコンキーシステム導入のすゝめ」
君は、選び抜くことができるか。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

4 件のコメント

  • 我が家もブログの評判を調べて玄関のスマートキーを導入した口です。
    導入して良かった設備、導入しておけば良かった設備にスマートキーを挙げる情報が多く、予算を割いてでも絶対ににスマートキーは導入すべきという意見のブログもありました。

    そして実際に使った感想ですが、超絶に便利です!
    スマートキーの導入に特段興味を示していなかった妻にも、使ってみると激しく好評です。
    ポケットやカバンにいちいち手を突っ込んでキーを探る必要がなく、玄関でボタンにワンタッチで解錠なのでストレスフリーですよ。
    また解錠と施錠にピロピロと鳴る電子音が、今では帰宅や出勤時に心地好く感じます。

    • >>へまとごんさん
      コメントありがとうございます!!

      そうですか、へまとごんさんも気になって導入されたんですね!
      あの、つけたら便利オプション記事は、八郎もかなり調べて読み漁りました(笑)
      その中でも、このスマートキーは評判が結構良かったですね。
      かなりの贅沢アイテムかなーと思いましたが、金銭感覚がマヒして…と言うやつでしょうか。
      また使用感とかもブログにUPしたいと思います!

  • そらきちです

    こんにちは。

    つけて良かったオプション、たくさんありますよ!
    私の意見です

    ●キーレス玄関ドア
    最高に素晴らしいです!プラス10万程度だったと思います
    ちびっこらがいるので手が荷物だらけの時は鍵を持っているだけで開きます
    駐車場から子供らだけ玄関に向かわせて、キーを押すだけで玄関開けれます
    文句なしの100点です

    ただ、気をつけなければいけないことがあります

    キーレスを使っての解錠後、1分くらいで自動で施錠するので、ゴミ捨ての時は鍵を持って出た方が良いです
    仮にも施錠したらちびっこらは自宅ないから解錠できないので開けれなくなる可能性があるからです

    ●脱衣所と風呂場の物干し竿
    合計四本つけました
    いろいろかけれます
    風呂場ではおもちゃ袋をいろいろかけています
    一つ8000円くらいでした
    89点の良さ

    ●ガラスコーティング
    1ヘーホーメートル8000円くらいでした
    傷がつきにくくて、10年持ちます
    一階全てと三階部をやりました
    50点

    ●壁紙
    大幅にアクセントクロスを使いました
    かなりすごいです
    写真でアップできないのが辛いです
    95点

    ●床面のコンセント
    床からのコンセントです
    一個二万程度でした
    壁だとつまづくかなと思いつけました
    85点

    他もいろいろありますが、八郎さんのメリットデメリットも教えてくださいね

    楽しみに読みます

    • >>そらきちさん
      コメントありがとうございます!!

      その微妙で細かい採点がステキです!
      キーレスの注意事項までありがとうございます!!
      ガラスコーティングと床面コンセントは八郎も提案したんですけど、残念ながら不採用となりました。
      アクセントクロスは…今日実は仕事帰りにクロスが貼り上がったので見に行ったのですが…ちょっとイメージと違ったのでどうしようか協議中です(笑)
      またブログのネタになるようならアップしようと思いますのでご覧ください(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です