【第89話】家に求めるものは何ですか?

どうも!八郎です!!

巨大分譲地で、セキスイハイムのSPSでマイホームを建てたA君。
そのA君のお宅を訪問。
何か良い案はないか、お知恵を拝借しようとお邪魔しています。
帰る前に、八郎は前から用意していた質問をA君夫妻にぶつけることに。
果たしてどのような答えが返ってくるのか?
それでは続きをどうぞ!!

家づくりでの後悔は無いか、率直に聞いてみる

自分たちの思いがある所にはしっかり投資。
例)・広い庭・沢山の太陽光オパネルと蓄電池・快適エアリー全館装備

家の商品の特徴を活かした家づくり。
例)・インナーバルコニーを活かして広いベランダ

シンプルなところはシンプルに。
はっきり言えば、標準装備でお金をかけない

メリハリがしっかりついているA君の新居SPS。
気持ちの良い家づくりに八郎は感心しきり。
そんなA君夫婦に、温めていた質問をしてみることに。

八郎「参考までに聞かせてほしんだけどさ」

A君「なんでしょう?」

八郎「ぶっちゃけ、家づくりを終えて、何か後悔していることとか無い?例えばこうすえばよかったな、とか」

A君「うーん、そうですねえ、何かあるかなぁ(オクサンチラッ)」

奥さん「そうですねー、まあもっと貯金しとけばよかったかなあ、くらいでしょうか(笑)」

八郎「ここはこうしたら、とか、あれをつけておけば、とかなかったんですか?」

A君「うーん、快適エアリーは全館装備だし、太陽光も沢山つけたから、いずれ投資は回収できるだろうし、庭やベランダは広いし。。。」

奥さん「八郎さんごめんなさい、特に思いつかないですね」

家に求めるものは何ですか?

八郎「えー、ホントですか?玄関の収納が、とか。もっと造作を、とかなかったですか?」

奥さん「私、そういう意味では女性らしくないかもしれないですね。今の装備で充分満足なんです」

奥さん「ただ、花は好きなんで、庭は広く、という思いはありました。子供も遊べるしですね」

A君「僕ら夫婦は結構仕事にどっぷりつかっちゃって、なかなか子供と旅行とか難しい感じなんです」

八郎「うんうん」

A君「なので、庭を広く取ったのは遊んだりも出来るんですが、BBQしたり、ミニキャンプしたり」

A君「2階にパンとコーヒーやジュースもって行くだけの朝食でも、夜、バルコニーから星を眺めるだけでも」

A君「少しでも子供が喜んでくれたら、という思いはありましたね」

八郎「。。。」

娘ちゃんがチョコレートケーキと格闘している間にふたりが短く家について語ってくれたことが、
八郎は今でも忘れられません。

ここで終わればカッコよいA君だったけど

ここで終わればA君の株は、八郎の中では急上昇だったんですが。
この話にはしっかりオチがついています。

この内覧をさせてもらった数日後、A君より電話が。

A君「ちょっとちょっと八郎さん!!」

A君若干キレ気味です。

八郎「どうした、また××(上司)にムカついた事でもあった?」

A君「そんなんじゃないですよ、家の話、い・え・の・は・な・し!」

八郎「は?家がどうs」

A君「まだ検討段階って、言ってたじゃないですか!?」

八郎「ま、まあ」

A君「俺、あの後、俺のハイム営業に言ったんですよ、『俺の上司紹介するから安くしてやってって』」

え?そんなお節介焼いてくれたの?
しかし、そんな優しい世界だけの話では終わりません。

A君「そしたら俺のハイム営業、『八郎さまには所長がついているから、僕の出る幕はありません』って言うもんだから」

八郎「(あら、そんな話になってるのか)」

A君「どこまで話が進んでいるのか聞いたら、もう土地買ってたんじゃないですか!!」

八郎「いや、まあ」

A君「10万もらい損ねたじゃないですか!!」

八郎「え?」

なんか話が全く見えません。
何で俺が土地を買うとA君は10万をもらい損ねるのでしょうか?

A君「紹介システム、ってのがあって自分の知り合いを紹介して契約までいけば10万もらえるんですよ!!」

八郎「」

なんと!そんな仕組みがあったとは。
道理でA君が積極的だった訳だ。
あの通りで遭遇した時、内覧を閃いた八郎に対し、10万をGETしようと目論んだA君。
まさに、閃きの上を行くひらめきです。

A君「まあ、5万はもらえるらしいんですけどね、でも5万の差は大きいっすよー、八郎さん恨みますよー」

八郎「お前、家に正味1時間程招く&ケーキで5万釣れるならチョロい仕事だろ(笑)」
(次回へ続く)

というオチでした。。。
皆さまはお気づきだったでしょうか?
こう言う紹介システムやら、他社HMは「紹介割り引き」なるものもあるようです。
身近な人が家を建てていないか、検討している人はアンテナを張っておきましょう(笑)
さて、気持ちも新たに打ち合わせに臨む八郎。
A君の内覧から得たものをしっかり家づくりに活かせるのか?
次回「家の不便なところ総ざらい」
君は、選び抜くことができるか。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です