セキスイハイムで選べるフローリングの種類

f:id:hachiroublog:20190319004351j:plain

どうも!八郎です!!

今回は、セキスイハイムで選べるフローリングの種類の紹介です。
フローリングの種類や色って、ものすごい悩みますよね。。。
何と言っても、フローリングの色や質感が決まると

 

○部屋の雰囲気が大枠決まる
   ↓  ↓  ↓
◎家具やラグの色が絞られる

 

となります。
家の中の雰囲気を決める根幹となり得るフローリング。
もし、まだイメージがわいていなければ、色々な人のおうちの建築実例を見て目を肥やしてください。
ここは決まってしまうと、半永久的に変えることは出来ませんので、悩みぬいて、悩み尽くして決めてください(笑)
それでは、セキスイハイムで選べるフローリングを見てみましょう。

 

HDフローリング

f:id:hachiroublog:20190319004015j:plain

色:6種類

f:id:hachiroublog:20190319004457j:plain

選べるフローリングの中での標準装備になります。
何も選ばなければこれになります。
木のような雰囲気が出ている印刷された紙を貼り付けます。
光沢もあり、キズにも強いです。
フローリングの材質や木目などの質感にこだわらなければ、手間それ程かからなくリーズナブルです。
難点は、裸足では問題ないんですが靴下では滑りやすい、と言うこと。

突板フローリング

f:id:hachiroublog:20190319004903j:plain

色:4種類

f:id:hachiroublog:20190319004601j:plain

木目の穏やかなパーチ系のフローリングです。
目地が「2P」と「3P」の2パターンあります。

銘木突板フローリング

f:id:hachiroublog:20190319004636j:plain

色:全6種類

f:id:hachiroublog:20190319004930j:plain

木の木目や節などの雰囲気がよく出ているフローリングです。
やわらかい雰囲気で、ナチュラルモダンやヨーロピアンの雰囲気を考えている方にはオススメです。
経年と共に色や質感に変化が出て味わいのある雰囲気になります。
材質がやわらかいため、キズがつきやすいと言われています。

銘木プレミアムフローリング

色:全4種類

f:id:hachiroublog:20190319005005j:plain f:id:hachiroublog:20190319005014j:plain f:id:hachiroublog:20190319005001j:plain f:id:hachiroublog:20190319005017j:plain

銘木突板フローリングを、更に木の味わいを深くしたバージョンです。
無垢材フローリングに近い質感があります。
高級感ありますが、傷がつきやすいのと、キャスターなどがついた家具は使用を控えるようにカタログでも呼びかけています。
すごくかっちょいいんですけどね。
床はどうしても傷つきやすいので、この辺は質感を取るか、傷つきにくい商品を取るか、悩みどころです。

無垢材フローリング

f:id:hachiroublog:20190319005259j:plain f:id:hachiroublog:20190319005313j:plain

肌触りの良い感じの人気のあるフローリングです。

木材系フローリングの中でも1番値が張ります。

しかも傷がつきやすいデメリットもあります。

それでいながら支持を集める理由は何と言っても吸湿性がある事。

ジメジメした季節も不快指数を下げてくれる役割があります。

木の肌触りが実感できるフローリングです。

大理石調フローリング

f:id:hachiroublog:20190319005655j:plain

色:全3色

f:id:hachiroublog:20190319005705j:plain

鏡面仕上げのテカテカしたフローリングです。
木目と違う、ゴージャスな雰囲気を出したいときはこれでしょう。
色は、「ホワイトオニキス」「フィオリートベージュ」「エンベラドールダーク」。。。
名前だけ聞いても「ホワイト」「ベージュ」「ダーク」以外はさっぱり分かりませんが、豪華な色であることは確かです(笑)

グリッドHDフローリング

f:id:hachiroublog:20190319005732j:plain

石材タイル調の高耐久フローリング。
長期間のワックスがけが不要です。
キッチンや洗面所やトイレなどが良さそうです。

床見切り

f:id:hachiroublog:20190319005746j:plain f:id:hachiroublog:20190319005804j:plain

異なる色のフローリングの境目に入れる見切りです。
アルミと樹脂の2種類があります。
アルミは銘木突板、銘記プレミアムフローリングに推奨されています。

まとめ

f:id:hachiroublog:20190319010155j:plain

今回は、セキスイハイムで選べるフローリングの種類を紹介しました。
フローリングは床であるがゆえに、落としたり、こすったり、引きずったりと、どうしてもキズがつくリスクがあります。
家族構成等も考慮して、後悔の無いフローリングを選んでください。
尚、クリアコーティング、というオプションも存在し、施工を頼めば引き渡し時にクリアコーティングした状態で引渡しとなります。
クリアコーティング代も住宅ローンに組み込めます。
施主手配でも出来ますが、引き渡し後の施工となること、施工代が実費になる事は留意下さい。

 

床の色は家の雰囲気の根底となります。
とことん、悩みぬいて決めてください。
考えようによっては、1Fと2Fで床とクロスの色を変えてテイストをガラッと変えるのもありだと思います。
色々、候補を出してあれこれ考えてみてください。
あれこれ考えるのが、注文住宅の醍醐味だと思います!

 

今回は以上です。
最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

 

※今回の画像はセキスイハイム商品カタログより転載いたしました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です