セキスイハイムbjベーシックで家を建てる

40代おっさん。嫁と3人娘。家づくり知識ゼロ。 突如、家を建てる事を決心。さてどんな家が建つのやら。

【第46話】答え合わせ

f:id:hachiroublog:20190201214759j:plain


どうも!八郎です!!

B社との契約を本日中に決めなくてはいけない八郎家。
B社で家を建てたB君との電話の中で、答えは同業者に聞くしかないと判断した八郎は
事もあろうか、競合しているハイム担当にコンタクトをとります。
本日2回目の打ち合わせです。
商売敵(がたき)の見積もりを前に、ハイム営業が発する言葉とは?
では続きをどうぞ!!

 


時は経ち、20時…

 

ハイム営業との待ち合わせの時間です。
展示場に嫁と到着。展示場の中に入ります。
まだ、中には2組のお客さまが打ち合わせ中。
笑い声や和やかな会話が聞こえてきます。


この人たちは、もうセキスイハイムに決めたのか…?


八郎の心はますますささくれ立ちます。
今日にも家を決めないといけないかもしれない…
そう思うだけでのどは渇き、ソワソワして地に足が着かない感じです。

今回は、今までに打ち合わせで使ったことが無い、二階の部屋に通されました。

 


ハイム営業「まわりがうるさいんで、今日はドアを閉じましょう」

 


いつもはオープンな状況で話をするんですが、今日は只ならぬ空気を感じたのか、ドアを閉じてくれました。

他社の見積もりが入った封筒を持参した八郎家。
当然、ハイム営業は見て見ぬ振りをしていますが、一瞬、この封筒を視線がキャッチしてたのは八郎でもわかりました。

 


ハイム営業「こんばんは、どうされましたか?」

 


営業スマイルこそ顔に張り付いてはいるものの、明らかにその奥には警戒の眼差しが見て取れます。
公言こそしていませんでしたが、B社D社と競合しているのはハイム営業も知っているので、恐らく午前中のセキスイハイムとの打ち合わせの後に、他社との打ち合わせをしているのは想像していると思います。
そこで、何かがあったかもしれない、からの突然の今日2回目のコンタクト…警戒しないわけがないですよね。

 


八郎「こんばんは、実はですね」

 


ここは小細工無しにストレートを投げます。

 


八郎「午前中のハイムさんの後にB社と打ち合わせをしました」

 

ハイム営業「はいはい、そうなんですね」

 

八郎「そこで、分厚い見積もりを突然見せられて」

 

ハイム営業「はい」

 

八郎「建坪32坪の4300万の家を、本日中に契約してくれ、と言われました」

 

ハイム営業「えっ…」

 

八郎「すみません、他にどうすることも出来なくて、ハイム営業さんの意見が聞きたくて電話しました」

 


一瞬の間のあと、ふーっと息をついて、ハイム営業が口を開きます。

 


ハイム営業「…なるほど、そうだったんですね」

 

八郎「はい、それでどうしようかと思い相談に来た次第です」

 

ハイム営業「かしこまりました。すみません、ちょっと待ってもらっても良いですか?」

 

八郎「あ、はい大丈夫です」

 


ハイム営業は小走りで下に降りて行きます。
ここから待つこと10分。
非常に長い10分でした。
嫁とも「何だろうね?」「電話かな?」「色々忙しいんだよ…」とか
「絶対否定されるよね」「いつものハイム営業の様にしっかり受け答えしてくれたら納得できるよ」
等、短い会話を繰り返しながら、ハイム営業をまちます。ようやくハイム営業が、いつものプランが入ったビニールの手提げ袋を持って戻って来ました。

 


ハイム営業「すみません、お待たせしました」

 

八郎「ずばり、B社の見積もりを見てもらって、ハイム営業さんの率直な感想を聞かせてください」

 

ハイム営業「え、見ても大丈夫なんですか?」

 

八郎「はい、他の人に見せても良いか?と聞いたら『大丈夫です』と言ってくれたので(笑)」

 

ハイム営業「そうですか、では失礼します」

 


八郎が取り出したB社の見積もりを、ハイム営業がめくり出します。
図面のページを見始めて、しばし不動のハイム営業。

f:id:hachiroublog:20190201220111j:plain

そしておもむろにカバンから定規を取り出して、当て始めます。

 


ハイム営業「むむむ」

 


定規を当てながら唸るハイム営業。
そして、次に言った言葉がこれでした。

 


ハイム営業「八郎さま、これは…これはなかなかですよ?」
(次回に続く)

 


B社の図面を見て唸るハイム営業。
そして「これはなかなかですよ?」の言葉の意味とは?
B社の図面に隠された秘密でもあるのか?
次回「間取りの怪」
君は、選び抜くことができるか。


いつもご覧いただきありがとうございます。下記バナーをクリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング