セキスイハイムの商品紹介

c3ad347d9faf50cd36921ccc1098e59e_s.jpg

どうも!八郎です!!

 

 

本日は、セキスイハイムの商品ラインナップの紹介です。

セキスイハイムの商品は、他のHMに比べればシンプルでわかり易いと思います。

商品説明は、公式や他施主さまのブログにありますので、ここでは八郎の偏見が入った個人的な商品紹介をしようと思います。

当然「非公式」ですよ。話半分に聞いてください。

 

 

○ パルフェ

パルフェ.JPG

セキスイハイムの最上位モデル。

ホームページなんかにも、真ん中ぶち抜いて採光がてらの中庭作ってBBQ楽しんだり、2世帯住宅の真ん中に渡り廊下的空中回廊みたいなものがあったり、やりたい放題です。

建築実例のかっちょええ邸宅は9割これでしょう。

フランス語で「完璧」と言う意味らしいです。

見た目も完璧なら、建築費用も完璧。

かっちょええ家にしようと思ったら、上物だけで5000万くらいするんじゃないでしょうか(あくまで八郎予測)。

パルフェで建て施主さま、差し支えなければかかった金額を教えてください。

ただ、「完璧」と言い切っているだけに、素晴らしい家が建つと思います。

お金がある人は是非!!

 

 

 

○ ドマーニ

ドマーニ.JPG

イタリア語で「明日」と言う意味だそうです。

今度はイタリア語ですか…

パルフェと決定的に違うのは「屋根の形」。

いわゆる傾斜屋根でしょうか。

セキスイハイムといえば、よく言えば男らしい、悪く言えば味気ない直線的な屋根が主流です。

八郎はこれが大好きなんです。

ところが、世の女性にはこれが受けないようで。

そこで傾斜屋根モデル「ドマーニ」が誕生します。

屋根裏スペースは、書斎や物置や秘密基地も作れます。

当然お金もかかります(笑)。

 

 

 

○ デシオ

デシオ.JPG

造語なんでしょうか。意味が出てきませんでした…

デシオは三階建てのモデルです。

狭い土地には三階建てもいいかも!と思ったそこのあなた。

土地や区画によっては三階建てが出来ないところもありますので、セキスイハイムに要確認です。

また、狭い土地を安く買って三階建てにしようと思っても、基礎工事が二階建てよりお金がかかりますので割安にはなりません。

たぶん、土地で浮いた分以上を上物で持っていかれます。

狭い土地しかないけど、居住スペースを何とか広くしたい、そんな方にオススメなのがデシオだと思います。

 

 

 

○ bj

bj.JPG

「Be just for you!」」

が、語源と聞きました。間違っていたらすみません。

学が無いので全くわかりませんが、「あなたにぴったりの(家を)」と言う意味でしょうか?

bjの建築実例になると、何となくその辺に建っているっぽいのも見かけたりしてほっとします。

でも、bjもピンキリで、間取りや建て方や選び方でどえらい見積もりが来ますので御注意を。

上記の上位モデルほどの選択肢はありませんが、それでも十分にいろいろな選択できて、内装で言えばキッチンや風呂や洗面所でものすごい差が出ます。

八郎が建てた「bjベーシック」はbjの廉価版、選択肢を狭めた基本的な装備を標準とするため、多少安くなります。

その代わり、ホント選べません。キッチンなんかも限られた中からしか選べません。

これは、世の奥さま方はとても寂しいかもしれません。。。

屋根もステンレスは選べなくなったりしています。

玄関のドアもかっちょええのは選べません。

でも安い!(笑)。そう、安ければよいのさ(貧乏人の呟き)。

八郎が建てた時は、太陽光を安くつけられるキャンペーンがありましたが、今はあるのかどうか定かではありません。

どうもセキスイハイムはディーラー制のようで、地域で微妙に商品の中身やキャンペーンが異なるようです。

詳しくはお近くのセキスイハイムにお問い合わせ下さい。

 

 

 

○ クレスカーサ

クレスカーサ.JPG

イタリア語で、crescere(成長する)とcasa(家)をあわせた造語のようです。

どうせなら、最上級モデルも

perfezione (ペルフェツィオーネ) イタリア語で「完璧」

にして欲しかった…言い難いか…

 

さて、八郎が最初に検討していたモデルです。

セキスイハイム、入門コースです。たぶん一番安く建てられます。

ただ、bjベーシックより更に制限がかかります。特にユニットに大きな制限がかかります。

家は直方体になるのを覚悟しましょう。

あ、でも直方体の総二階にしたほうが、家は安く建てられますよ。

八郎の家は、バルコニーすらないバリバリ直方体の総二階ですよ(笑)。

(※バルコニーを削って総二階にしても価格は安くなりません。むしろ高くなります。ベストはバルコニー込みの総二階です)

 

ただこの記事を書くにあたり、クレスカーサを検索したら、

公式のHPから削除されていました(驚)。

商品がなくなるのかもれません(もうなくなった?)。

地方のセキスイハイムの公式にはまだ掲載がありますので、

こちらも、詳しくはお近くのセキスイハイムにお問い合わせ下さい。

 

 

 

○ スマートパワーステーションFR

SPSFR.JPG

別名スネオヘアー(歌手じゃないよ)。

屋根は、二階のバルコニーをさらに包み込むかのように屋根が伸びます。屋根の拡張です。

あれだけ屋根が伸びれば雨の日でも風が強くなければ外に干せそうです。

その屋根上にこれでもかと太陽光発電をトッピングし、わしわし発電して売電しまくって光熱費を「0」にするところか儲けましょうぜ、旦那、的なモデル。

現状、分譲地の建売はこれが多いです。

セキスイハイムが間違いなく推しているモデルです。

太陽光については別の枠で取り上げようと思いますが、個人的には悪い設備ではないと思います。

ただ、年々売電単価が下がっていくのと、10年後の売電がどうなっているのかを考えると、

太陽光をよく勉強して買うべきモデルでは無いかと思います。

八郎的には、ありだと思います。

 

 

 

○ スマートパワーステーションGR

SPSGR.JPG

やはり、屋根が平らなのは世の女性に受けが悪いのでしょうか?

スマートパワーステーションFRの傾斜屋根パターンがGRです。

でも、個人的にはあの傾斜屋根に太陽光を載せているほうがかっちょわるいように思えるんですが。

あ、すみません、個人的な意見ですよ。

でも、メンテナンスも大変そう…

漢はやっぱり平ら屋根でしょう。

はい、家を買うのは漢ばかりじゃないですね、失礼しました。

でも、メンテナンスは絶対大変だと思います!

 

 

 

○ V to Heim

vtoheim.JPG

Vは多分vehicle「乗り物」からきていると思います。

直訳すれば、乗り物からハイム(家)へ。

簡単に言うと、「太陽光発電」&「電気自動車用双方向パワコン」を用いて、電気自動車を蓄電池代わりにも使えるシステムです。

この仕組みがあると、電気自動車に充電していれば、停電時などは逆に電気自動車から家に電気を供給することが出来ます。

蓄電池との大きな違いは、大容量の同時供給が可能なので、家で普通に使う電気ならまかなえます。

(蓄電池は容量や機能によっては制限が発生します)

最近、日産はリーフにより長距離の航続距離が可能なモデルを発表しました。

蓄電池に100万使うなら、政府の補助金を利用してリーフを補助蓄電池的に買う(300万くらいはしますが、コンパクトカー1台と蓄電池を買うと思えば同じ出費です)のもありと思います。

2019年のZEHの補助金を絡めれば、かなり安く買える様な気もします。

2019年のZEHのアナウンスはこのブログを書いている現在ではまだありませんが。

八郎的には、これは大いに「あり」だと思います。

 

ちなみにニチコンさんが、「LEAF to HOME」という商品を持っていますが同じような商品かと思います。

御存知の方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです。

 

 

 

今まで、商品紹介をしてきましたが、全てに共通することは、

 

 

セキスイハイムの強固な躯体(家の本体)やメリットはどの商品も同じです!!!!

 

 

 

という事です。安全性に関しては安心してお選び下さい!

 

 

 

てな感じで、鉄骨系の商品紹介は終了です。

え?木造系はまだかって?

 

 

木造系は全く検討していないので、何も語れません。

 

 

そもそも、木造系で家を建てようと思ったら他のハウスm…

 

おっと誰か来たようなので今回はこれで終わりたいと思います。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。下記バナーをクリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です